介護⼥⼦の1⽇

私の一日の仕事


株式会社あいの里 私の一日の仕事
幕田 優里奈
Yurina Makuta
グループホーム「あいの里」
介護職員
1997年生まれ(2018年7月入社)
尚志学園 尚志高等学校 普通科卒
株式会社あいの里 私の一日の仕事

一人ひとりに寄り添った介護サービス

高校卒業後、看護師を目指して勉強していましたが、一人ひとりの方に寄り添うことができる介護の分野で挑戦してみようと思い、進路を変更しました。

施設を見学した際に、職員も入居者様も笑顔で楽しそうに過ごされており、とてもアットホームなところだと感じました。私も、その輪の中に入り一緒に過ごしたいと思い、入社を決めました。入居者様も職員もひとつの大きな家族のような雰囲気が気に入っています。

現場には20代前後の若い職員も多くおり、管理職の方々も親身に話を聞いてくださるので、何でも話す事ができます。職員同士の仲が良い職場であると感じています。

職員間で入居者様の自立について試行錯誤し、実際に入居者様の“できること”が増えたり、維持することが可能となったとき、やりがいを感じています。やる気さえあれば、介護が未経験の方でも心配いりません。たくさんの明るく優しい職員がサポートします。

株式会社あいの里 私の一日の仕事

ぜひ一度、あいの里をご覧になってください。一緒に働けることを楽しみにお待ちしています。

こんな仕事を
しています

株式会社あいの里 私の一日の仕事

1 出勤・申し送り

夜勤者から体調面の細かな情報を確認し一日の過ごし方について、プランを立てます。

2 居室、廊下の掃除、バイタルチェック

施設全体の清掃を行います。また入居者様の体調管理のため体温、血圧を表情を確認しながら測定します。

株式会社あいの里 私の一日の仕事

3 ラジオ体操・家事

入居者様と一緒にラジオ体操をしたり、洗濯物を干したり、楽しく行っていただきます。

4 10時、15時 お茶の時間

入居者様にお茶やコーヒー等をお出しし、一日に必要な水分量を摂取できているか、確認しながら行います。

5 散歩、買い物

入居者様と散歩に行ったり、食材を買いに出かけたり、状況にあわせて、できることは積極的に参加していただきます。

株式会社あいの里 私の一日の仕事
株式会社あいの里 私の一日の仕事

6 昼食

入居者様と一緒に昼食を作り、同じテーブルで食事をし自宅にいる感覚で、家事に参加していただきます。

7 入浴介助

着替えや洗髪など、入居者様がひとりでは困難な事があれば、職員がお手伝いさせていただきます。

8 申し送り、退勤

夜勤者に入居者の昼間の様子を伝え体調面や、昼間のできごとなど、できるだけ詳細に申し送りします。