介護⼥⼦インタビュー

株式会社あいの里 スタッフインタビュー
竹中 優紀
Yuuki Takenaka
グループホーム
「川俣町 かえでの森」
介護職員
2019年4月入
千葉県立君津商業高等学校 会計科卒

数ある介護施設の中で、
なぜ「あいの里」を選ばれたのですか?

祖父母が川俣町に住んでいて、近くにいれば介助ができると思い、無資格でも働きながら資格を取得できる会社をインターネットで探しました。実際に施設見学の時、利用者様の楽しそうなお顔と、笑顔で接している先輩職員の様子を見て「あいの里」で働きたいと強く思いました。

株式会社あいの里 スタッフインタビュー

仕事の「やりがい」、今後の「目標」は?

入浴のお手伝いをした後に利用者様が笑顔で「さっぱりして気持ちよかった!」「ありがとう」と言ってくださる時や「お姉ちゃんは楽しい人だな~」と笑ってくださる時など、利用者様の笑顔に一番やりがいを感じます。また今後介護福祉士の資格を取ることを目標にしています。定期的に勉強会や研修があるので、介護の仕事が初めての方でも働きながら専門的な知識や技術を習得することができます。またわからないことがあってもすぐに先輩職員の方に聞きやすい雰囲気なので、とても働きやすい職場環境です。入社時は不安と緊張でいっぱいでしたが、職員の方の雰囲気など家庭的な居心地の良さを感じました。

株式会社あいの里 スタッフインタビュー
板橋 晶子
Akiko Itabashi
グループホーム
「川俣町 かえでの森」
介護職員
2016年4月入
福島県立修明高等学校 食品加工科卒

「あいの里」の福利厚生や働きやすさについては、
どのように思いますか?

産前・産後休業と育児休業を取得しました。これは社長から積極的に勧めていただいたので、取得しやすい環境だと思います。また復帰後も、子供や私に対し負担のないよう勤務調整をしてくださり、職員の方々の温かなサポートにより安心して仕事を続けることができています。

その他資格取得・研修等の費用負担、リフレッシュ休暇、介護休暇、海外研修旅行などがあり、スキルアップにつながりますし、また体を休めることもでき家庭を大事にすることができています。

株式会社あいの里 スタッフインタビュー

人間関係や職場の雰囲気などはいかがですか?

家庭的な雰囲気の中で働いているので心に余裕が持て、笑顔でいることが自然になっています。お互いに分からないことは誰に対しても丁寧に教え合うことができて、先輩後輩にかかわらず意見がいいやすい環境です。私自身ひとつの言葉でも、状況に応じ言い換えて伝わりやすいよう心がけています。「いつも笑顔で」「人にされて嫌な事はしない」を基本に、職員同士のコミュニケーションを大切にしています。

株式会社あいの里 スタッフインタビュー
齋藤 恵
Megumi Saito
小規模多機能型居宅介護
「川俣町 かえでの森」
介護主任
2013年1月入
福島県立川俣高等学校 高分子科卒

数ある介護施設の中で、
なぜ「あいの里」を選ばれたのですか?

知り合いから施設の話を聞き職場見学をした際、スタッフのご利用者様と関わる姿勢やスタッフ同士思いやりがあり、皆が明るい表情で働いている姿を見て、私も一緒に働きたいと思いました。実際に働いてみて、特に人間関係がよいので一つのことを皆で成し遂げた時などやりがいを感じられますし、また福利厚生などもきちんと完備されているので健康面でも安心して働けています。

株式会社あいの里 スタッフインタビュー

「あいの里」への就職・転職を検討されている方に一言。

年齢層も幅広く、皆がご利用者様や他スタッフのことを考える「人を思いやる」雰囲気の職場環境なので、皆から学ぶところがあります。私自身介護経験が浅く、不安な思いもありましたが、自分のペースにあわせ指導いただけました。他のスタッフ同士支え合い、思いやりがあり、温かい雰囲気の職場です。これから出会う新しいスタッフには、緊張しないような雰囲気づくりや自分本位にならず、相手のペースにあわせて一緒に仕事ができるようにしていきたいと思います。