あいの里防災の日

3月11日は東日本大震災が起こった日

翌年からあいの里防災の日として

毎年、防災訓練や備蓄品等の確認を行ってきました。

          

今年は大震災から7年が経ちました。震災時もスタッフが交替しながら

事業所を守ってきた結果、今があります。スタッフのみなさん本当にありがとうございます。

14時46分、今年もまた全事業所で亡くなられた方々への鎮魂の祈りとして黙祷を行いました。